【英熟語】前置詞を伴う頻出の熟語フレーズ

前置詞を伴う頻出の英熟語フレーズついてまとめました。

はじめに

カテゴリ 概要
at(感情の原因) atは「~に驚く」「~で嬉しい」など「感情の原因」を表すのによく使われます。was surprised at A(Aに驚いた)、be glad at/with A(Aを見て・聞いて・知ってうれしい)、be rejoiced at/in A(Aのことで怒る・イライラする)など。
of(除去・奪取) robbed A of B(A(場所)から B(金・物)を奪う)、deprive A of B(A(人・物)から B(人・物・地位・慰安・能力)などを奪う)、strip A of B(A(場所・人)から B(物・権利など)、cure A of B(A(人)から B(病気・弊害悪癖)を除く)、eased A of B(A(心・体など)から B(苦痛・重荷など)を取り除いて楽にする)、relieve A of/from B(A(人)から B(心配・苦痛・やっかいな物)を取り除いて安心させる)、cleared A of B(A(場所)から B(邪魔なもの)を取り除く)、empty A of B(A(容器)から B(中身)を取り出す)、be clear of A (A(都合の悪いもの)がない)、be free of A (当然義務的に負うべきもの・不快なもの)がない)
of(知覚の対象) be sure of A(Aを確信している)、be certain of A(Aを確信している:sure より客観的で、確かな理由があることを含意)、be satisfied of A(Aを確認している:文語)、know of the problem(~のことを知っている)、be reminded of(Aを思い出す)
for(追求・願望) look for A(Aを捜す)、search for (Aを捜す)、seek for (Aを捜す:堅い語)、feel for (Aを手探りで捜す)、ask for (Aを求める)、hope for A(~を望む)
for(交換・代償・代用) take A for B(AをBだと思う)、mistook A for B(AをBだと誤って思う)、give A up for B.(AをBだとあきらめる)、make up for A(Aの埋め合わせをする、補う)
for(原因・理由) known for A(Aとして知られている)、famous for (Aとして有名な)、thank A for B(A に B のことで感謝する)、forgive A for B(A の B(罪)を許す)
on(依存・支柱)
with(付与)
into(結果・調査)
from(相違・区別)
from(休止・阻止・防止)
【超入門】英語の基礎文法編
英語の基礎文法について入門者向けにまとめました。
熟語
英語超入門

コメント

タイトルとURLをコピーしました